「孤独のグルメ」をお得に観まくるには<Amazonプライム編>

自分に最適な映像配信サービスを選ぶ基準は何か。

このブログ的には「孤独のグルメ」が観られるかどうかが必須条件になるが、そこは人気ドラマだけあってSeason1なら実に15ものサービスが該当してしまう(※参考 2019年10月時点)。これじゃ一向に選択肢が減らない。
ちなみにこの中でも「ひかりTV」と「Paravi」については特につながりが強いらしく、Season8は放送開始より1週間ほど早く先行配信したりしていた。「孤独のグルメ」の他にも観たいものがあれば、この2つのサービスはおすすめだろう。

しかし個人的には「孤独のグルメ」以外のドラマや映画にあまり興味がない。いくら「孤独のグルメ」が見放題だと言っても、それだけでは毎月定額のサービスを申し込む気にもならかった。

そんなときに目に飛び込んできたのがAmazonプライム(プライムビデオ)である。映像以外の付加価値では、他に並ぶものがないと言っても過言ではない。

Amazonプライムとは

Amazonプライム(プライム会員)とは、Amazonの一般会員が入会できる有料サービスである。料金は月額500円(税込)、年一括払いだと4900円(税込)だが、通販以外にも様々な特典があり、上手に利用すれば生活スタイルがガラッと変わるくらいの内容がある。以下で詳しく見ていこう。

配送料・お急ぎ便が無料に!

Amazonでは購入金額が2000円以上なら通常でも配送料はいらないが、プライム会員であれば購入金額に関わらず一律に無料となる。配送料が上がる一方の昨今、これだけでも月額の元が取れる場合もあるだろう。ただし「マーケットプレイス(Amazon以外の業者の出品)」での購入は対象外なのでご注意を。
さらに「お急ぎ便」というなるべく早く送ってくれるサービスもあり、無料でしかも早く送ってくれるという太っ腹具合だ。
それ以外にも、生活用品を一つの箱にまとめて注文することで安く購入できる「パントリー」という仕組みもある。これからのキャッシュレス時代を見据え、こういったサービスを上手く活用して余計な出費を抑えていきたいものだ。

無料で本が読める!

2017年から始まった「Prime Reading」というサービスは無料で本が読み放題というものだ。ジャンルは様々だが、それほど種類は多くない。読もうと思って忘れていた本なんかに出合うとラッキーなので、定期的にチェックしておくべきだろう。ちなみに「Kindleオーナーライブラリー」という毎月1冊無料で読めるサービスも以前からあるのだが、対象となる本は「Prime Reading」とほとんど変わらないようなので、気にしなくていいだろう。いずれにしても、読みたかった本が見つかれば月額分は容易に元がとれる。
なお、「孤独のグルメ」の原作は対象ではなかったが、雨後の筍のように出てきたグルメ系漫画はいくつかあったので、こういうジャンルがお好きな方は気軽に読めてお得かもしれない。

写真が無制限に保存できる!

地味にうれしいサービスである。なんと「無制限」だ。スマートフォンで気軽に写真が撮れてしまう時代、撮り貯めた写真の置き場に困る場面はしょっちゅうある。いくらでも置けるストレージが控えていることの安心感は大きい。なお、解約時には5GB以上の分については削除されてしまうので、ご注意を。

「孤独のグルメ」サントラ聴き放題!

おや、と思われたあなた。正しくは「Prime Musicで200万曲が聴き放題!」である。しかしウチのブログ的にはその対象曲の中に「孤独のグルメ」のサントラが含まれているのを見逃すわけにはいかないだろう。
ひとまずラインナップをご覧いただきたい。→孤独のグルメの楽曲リスト
「Amazonプライム会員特典に含まれています」と書かれてあるのが聴き放題なのである。アルバム丸ごとだ。あまりサントラというものに馴染みがない方は、この機会にぜひお試しいただければと思う。食事中に流しておくのもいいし、一日中流しっぱなしにしておくのもいい。優しく楽しい曲ばかりなので、気分がよくなること間違いなし。

≫ Amazonプライムを詳しく見る

お得なセールに参加できる!

毎年7月に開催される「プライムデー」というセールは意外と見逃せない。中国製の怪しいガジェット類ばかりかと思いきや、生活用品も豊富にある。近い時期に購入を考えているものがあったら、セールを待ったほうがいい。Amazonではタイムセールも頻繁に開催されており、価格が頻繁に変わることがあるので、こまめにチェックしておくと後悔しないで済むだろう。

そしてドラマや映画も観られる!

で、順序がおかしいわけだが、以上のような様々な特典があり、その上でさらにドラマや映画が観たいだけ観られるのである。
ラインナップの中には有料のものもあるが、後から無料で配信されるようになったり、期間限定で格安になることもある。こちらもこまめにチェックが必要だ。専業の配信サービスより作品数は劣るかもしれないが、ウチの家族はプライムビデオを利用するようになってからレンタル屋に行かなくなった
ちなみに「孤独のグルメ」については、放送中のシリーズは数か月待てばラインナップに加わる。特別編ももちろん無料だ。
DVDを借りたり返したり、CMをスキップする必要もないし、お手元のスマホやタブレットで観たいときに観られる。素敵である。

Amazonプライムは生活スタイルをガラリと快適な方向へシフトできる魅力的なサービスである。複数ある特典をどう組み合わせるかは自分次第。もちろん、孤独のグルメのドラマを見ながら、サントラを聴き、ドラマの「巡礼ガイド」を手に店を訪れ、撮りまくった写真をストレージにアップしまくる……というのも一つの楽しみ方である。

≫ Amazonプライムを詳しく見る

ドラマ「孤独のグルメ」はAmazonプライム・ビデオで!

「孤独のグルメ」をじっくり観るなら、「Amazonプライム・ビデオ」がおすすめだ。月額料金は格安の500円で、さらに年一括払いなら4900円と1100円もお得。しかも宅配やセール、音楽の特典もついてくる。
DVDよりも画質が綺麗で、過去のエピソードは見放題!料理の画像で観たいエピソードが選べ、ディスクの入れ替えなしにどんどん観られる。チャプターはないけれど、早送りもサクサクできて問題なし。気の済むまで「孤独のグルメ」を観まくろう!

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!